こんにちは。
干し野菜をつくって調理するユニット「干すひと」です。
ただし、最近は天候も悪く、乾きが悪いため、もっぱら「干さないひと」になっちゃってます。。。
料理だけでなく、日々考えることなども伝えられたらいいなあと思っています。
<< 遊ぶひと:homamさんピクニックにケータリングをしました。 | TOP | 干しジャガイモととり肉のフィリピン煮 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
干すひと:干しきゅうりとサバと豆腐のカレー炒め

干しやさい きゅうり料理

干しきゅうりを使ったレシピです。

1日干しくらいでおいしくできます。きゅうりは、

水分を抜くことで炒め物として大活躍です。

サバの水煮の缶詰を使うレシピです。

サバの水煮はパスタなどにも使えてとても便利です!


材料 1〜2人分


干しきゅうり 1本

サバの水煮缶 1個

木綿豆腐 1丁

にんにく 1片

唐辛子 1本

長ネギ 4分の1


カレー粉 小2〜3

醤油 大1

酒 大1


1、豆腐を布巾につつみ、ある程度水分を抜きます。

しっかり抜く必要はありません。


2、フライパンにサラダ油をひき、8等分に切った豆腐を入れます。

焦げ目がついてきたら、木べらで細かくする。豆腐の水分が少なくなってきた所で、別の皿に移しておきます。(1)


3、にんにくをみじん切り、唐辛子は3ミリくらいの輪切りにし、サラダ油をひいたフライパンに入れ香りをだします。


4、干しきゅうりを入れます。

干しきゅうりは、2ミリくらいの厚さで斜めに切ります。

歯ごたえが残るようにするのがポイントです。


5、きゅうりがあたたかくなった程度で、サバの缶詰を入れます。(2)

このとき、缶詰の汁はいれないでください。捨てずにとっておきます。


6、(2)(1)を入れます。次にカレー粉を入れ、全体にまぶすように炒めます。

カレー粉を直接水に溶くとおいしくないです。


7、カレー粉が具材に馴染んできたら、缶詰の汁と醤油、酒、ネギ(みじん切り)を加えます。


8、塩などで味を整えます。

出来上がり!!

 


JUGEMテーマ:ちょっとエコ


posted by hosuhito | 01:52 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 01:52 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://hosuhito.jugem.jp/trackback/12
トラックバック
www.flickr.com
こちらは 干すひとの写真
Search this site
{hosuhitoの本}