こんにちは。
干し野菜をつくって調理するユニット「干すひと」です。
ただし、最近は天候も悪く、乾きが悪いため、もっぱら「干さないひと」になっちゃってます。。。
料理だけでなく、日々考えることなども伝えられたらいいなあと思っています。
<< 干すひと:東南アジア風 鶏飯 | TOP | 干さないひと:グヤーシュ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
干さないひと:ヤフニ
 ブルガリアンヤフニを干すひと風にアレンジ。

トルコ料理で有名なヤフニのブルガリア風のものを干すひと風にアレンジ

ともう何だかわかりませんね(笑)


干すひと風ヤフニ


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピヤフニ

3〜4人分


マトン200g

にんじん1本

玉葱1,5個

ピーマン1個

にんにく2かけら

九条ネギ200g

しめじ100g

赤ワイン(甘口)150ml

水100ml

カットトマト缶1缶

コンソメキューブ1/2個

クミンシード小さじ1

クミンパウダー小さじ1

塩小さじ1/2

砂糖小さじ2

ブラックペッパー小さじ1/4


ヨーグルト お好み

レーズン お好み


①マトンを一口大に切り、塩こしょうで下味を漬け、赤ワインに一晩漬け込む。(すべて分量外)

②にんじんは一口大、にんにく、玉葱、ピーマンはみじん切りにし、油を引いて痛める。

③玉葱がきつね色になったら、漬けておいたマトンを加える。漬け汁は捨てる。

 クミンパウワダーを加える。

④マトンを焼き目がついたら、塩、胡椒、砂糖、水、コンソメ、赤ワイン、クミンシードを加え煮立たせる。

⑤トマト缶を加え、2時間程煮込む。(水分が無くなるので、水を加えつつ煮込みます)

⑥一晩置く。

⑦食べる直前に、しめじ、九条ネギを加え火を通す。

⑧ヨーグルトソースを作る。

 ・ヨーグルトに塩(ヨーグルト200gに対し、塩小さじ1/4弱)胡椒を加える。

⑨お皿にご飯、ヤフニを盛りつけ、ヨーグルトソースをかけ、

 ご飯にレーズンをちらす。できあがり。


 

posted by hosuhito | 01:37 | イベント | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 01:37 | - | - | - |
コメント
かめにぃ、こんにちは。
1年ぶりくらいに、しれっと更新されてる(笑)

これが噂のブルガリアンヤフニですか?
ヨーグルトソースとレーズン、マトンに合いそうですね〜食べたい!
漬けて、寝かせて、2日がかりですが、本当に美味しそう。

グッゲンハイム邸、気になっています。三田村管打団というバンドのライブがここであって、そのときのライブCDがうちにあります。

またお手紙&メールします〜
(珈琲とエクレアと詩人、無事に届きました!ありがとうございます!)
2012/12/08 22:57 by yuu
そうしれーっとね。
そうそう、ブルガリアンヤフニですよ。んーでも結構アレンジ入っているよ。
本とかみるとlightシチューとか書いてあったし。。。

グ邸、三田村管打団の方が経営されているんだよー。
音楽家たちの基地みたいな感じ。かっこいいよ。
建物も方針も。
2012/12/16 13:47 by hosuhito
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://hosuhito.jugem.jp/trackback/21
トラックバック
www.flickr.com
こちらは 干すひとの写真
Search this site
{hosuhitoの本}