こんにちは。
干し野菜をつくって調理するユニット「干すひと」です。
ただし、最近は天候も悪く、乾きが悪いため、もっぱら「干さないひと」になっちゃってます。。。
料理だけでなく、日々考えることなども伝えられたらいいなあと思っています。
<< 干さないひと:鶏肉の香草焼き(ちょっとタイ風) | TOP | 干すひとの:イベントはこんなのでした。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
干すひと:干し野菜(にんじんとピーマン)としらすの和え物(ライム風)
JUGEMテーマ:エコログ



やっと 干し野菜レシピです。
干し野菜をつくるのにはお天気と相談しなければいけないので、
自然とうまくつき合う必要がありますね。
そんなのもおもしろいです。

さて今回は

干し野菜のにんじんとピーマンを使った、しらすとの和え物です。
とっても簡単な調理ですが、味も食感も楽しいです。

材料(3〜4人分くらい)
にんじん 1本
ピーマン 4個
しらす 80g
ライム 3分の1個

1、野菜を干します。
 にんじんは細きりにします。ピーマンも縦に5ミリ位で幅で切ります。
 季節によって干す時間はまちまちですが、夏なら1日、冬なら2日という所です。
 ちなみにこの料理のときは、からからに干さず、しなッとなるくらいがおいしいです。

2、干しやさいを水につけて戻します。
 しなっとした程度なら、10分くらいつければ良いです。

3、しらすを湯通しします。
 しらすの生臭さが気になる方は、しかっり湯通しした方がいいかもしれませんが、
 あとで、ライムをしぼって食べるので、臭みはそこで消えてしまいます。

4、干しやさいをいためます。
 フライパンにサラダ油を適量ひいて、干し野菜をいためます。
 油を絡めて、野菜が温かくなる程度のいためでOKです。
 
5、干しやさいとしらすを和えます。
 干しやさいをフライパンからボールに移し、干しやさいとシラスを和えます。
 このとき、シラスの塩加減をみて、お塩で味を整えます。

6、盛りつけます。
 出来上がりです。食べるときにライムをしぼって食べます。



posted by hosuhito | 10:35 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 10:35 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://hosuhito.jugem.jp/trackback/4
トラックバック
www.flickr.com
こちらは 干すひとの写真
Search this site
{hosuhitoの本}